坊や

電子書籍ならモビぶっく


モビぶっくの使い方!料金は?ポイント追加方法は?お得に無料で使う方法まで徹底紹介

モビぶっくの使い方完全版

目次

電子書籍サイトのモビぶっくの使い方を徹底的にご紹介です。「会員登録はどうやればいい?」「ログインができない…」「無料の電子書籍が探せない!」「漫画の読み方がわからない」「退会できない」など、モビぶっくの使い方に悩んだとき参考にしてみてください。

モビぶっくとは

 

モビぶっく(Mobi book)

モビぶっくは電子書籍の総合書店です。スマートフォン、タブレット、パソコンなどあらゆる端末で電子書籍がお楽しみいただけます。人気&話題のマンガ・コミックを毎週更新します。

モビぶっくの使い方を知る前に、まずは「モビぶっくとは何か?」を紹介です。モビぶっくはサイトで電子書籍が読める、電子書籍サイトです。運営会社はどこか、安全性はどうなのか、違法ダウンロードにはならないか、見ていきましょう。

株式会社モビぶっくが運営する電子書籍サイト「モビぶっく」は安全?

モビぶっくの運営会社は株式会社モビぶっくです。株式会社モビぶっくは2014年11月に設立された会社で、電子書籍配信サイト「モビぶっく」以外にウェブメディアを運営しています。親会社は上場会社、モビぶっくのサイトの一番下には著作権者からコンテンツを使用してもいいと許可された、正規版配信サービスであること示すABJマークがあるので安全性が高いです。違法ダウンロードにはならないので、株式会社モビぶっくの運営する電子書籍サイトは安心ですね。

モビぶっくの使い方①会員登録(入会)の方法

株式会社モビぶっくが運営する電子書籍サイト「モビぶっく」が安全だとわかったら、次に会員登録、入会する方法の使い方をご紹介です。モビぶっくでは、料金が発生するポイント購入をする前に、無料で会員登録だけを済ませることができます。

会員登録画面にいく方法

モビぶっくの会員登録の方法は、ページの一番下に「会員登録」のリンクから該当ページへ行きます。が、ページをスクロールするのは面倒なので、ページの一番上にある「ログイン」「マイページ」のどれかをクリックしましょう。

メールアドレスからMobibook IDで登録

メールアドレスだけあれば、会員登録することができます。メールアドレスで会員登録をするなら、「ログイン画面」にきたときにMobibook IDをクリックしてください。ログインIDとパスワードを入力するところが出てくるので、下にある「Mobibook ID新規登録(無料)」をクリックしましょう。メールアドレスを入力するページにくるので、自分のメールアドレスを入力します。「メール送信(登録開始)」をクリックすると、入力したメールアドレス先に登録手続き用URLが届くので、そこから会員登録を済ませましょう。

これで、Mobibook IDの作成、会員登録は終了です。

スマホ(携帯・ガラケー)のキャリアで登録

使っているスマホ(携帯・ガラケー)のキャリアから、会員登録ができます。Docomo(ドコモ)、au、Softbank(ソフトバンク)のIDを使用して、ログインができます。ドコモの場合は「ドコモspモード決済ID」と「ドコモ払いID」の2種類を選べます。自分が使用しているキャリアをクリックすると、ログイン画面にいくので、そこからID(もしくは携帯電話番号)とパスワードを入力し、画面の案内通りに進んでいきましょう。

これで、モビぶっくへの会員登録は完了です。

モビぶっくの使い方②ログイン方法

モビぶっくの使い方で一番重要なのがログイン方法ですよね!ログインできないとポイントは購入できない、購入した電子書籍は読めません。では、ログイン方法を紹介です。

モビぶっくへログインする方法

モビぶっくへログインするときはページの一番上にある「ログイン」or「ポイント追加」をクリックしましょう。「ログイン画面」に来ることができます。あとは自分が会員登録したIDでログインするだけです。

モビぶっくにログインできないとき

ログイン画面にきたけど、モビぶっくにログインできない!というときは、落ち着いてください。自分のIDは間違っていませんか?モビぶっくではMobibook ID以外にDocomo、au、SoftbankのIDでログインできます。メールアドレスを登録したか、キャリアから会員登録したか思い出しましょう。

Mobibook IDのメールアドレスを入力したのにログインできない

ログインできないとき、Mobibook IDに登録したメールアドレスを入力していませんか?Mobibook IDのIDはメールアドレスではありません。任意で設定したIDになるため、IDのところにメールアドレスを入力しているならログインできないでしょう。Mobibook IDは会員登録したメールから確認できますが、メールを既に削除してしまったという人は、ログイン画面から「ログインID・パスワードを忘れた」をクリックして、再発行しましょう。

パスワード忘れた

次に、パスワードの確認です。パスワードは忘れやすいので、ログインできないとき一番に疑うところですよね。パスワード忘れたからモビぶっくにログインできないときは、Mobibook IDの場合、再発行できます。メールアドレスを入力して、再設定用のメールを受け取りましょう。これは、ログインIDを忘れた場合も同じです。キャリアから会員登録した人は、キャリアの方に再発行しましょう。

キャリアの乗り換え、機種変したときは?

キャリアIDで入会したけど、他のキャリアに乗り換えたときはどうすればいいのでしょうか?まずは、元々登録していたキャリア(乗り換え前のキャリア)のIDでモビぶっくにログインです。ログインした状態で、Mobibook IDを作成し、ログインします。こうすると、元々のキャリアのIDとMobibook IDの両方で同じマイページ(アカウント)を見ることができます。ここで、他のキャリアに乗り換えです!新しいキャリアの方で改めてログインするのもいいですが、おすすめはMobibook IDのままで利用することがおすすめされています。

ログアウトできない?モビぶっくからログアウトする方法

モビぶっくからログアウトするときは、ページの一番上にあるドアマーク「ログアウト」をクリックしましょう。そうすると「ログアウトする」ボタンが出てくるので、クリックしてください。2段階認証です。ログアウトできないときは、まだログイン自体していないときか、ログアウトするボタンを押していないときです。

モビぶっくの使い方③漫画の探し方・読み方

モビぶっくにログインできたら、いよいよ自分が読みたい漫画・電子書籍の探し方です。意外にもこの使い方がわからないという人が多いので、細かく紹介していきます。

ジャンル別のおすすめから漫画を探す方法

ジャンル別に漫画を探す方法はいくつかあります。トップ画面にある「総合」「男性」「女性」「TL・BL」を選択すると、そのジャンルの漫画が表示されます。

・今だけ無料・割引されている漫画

・ランキング

・新着タイトル

・スタッフイチオシ特集

・定番タイトル

・メディア化

・ジャンル向けピックアップ

・注目の書籍・雑誌

おすすめのチェックポイントは「今だけ無料・割引」の一覧と「定番タイトル」です。割引や無料電子書籍をおすすめする理由は言わずもがなですが、定番タイトルをおすすめするのは、まず外すことがないからです。定番ということはよく読まれているということなので、チェックして気になるタイトルがあったら試し読みしてみましょう。

他にもメディア化された電子書籍もおすすめです。

無料の電子書籍漫画を探す方法

電子書籍を読みたいけど、極力お金はかけたくないと思いますよね。電子書籍サイトの使い方は無料漫画を探すことという人もいると思います。モビぶっくで無料の電子書籍を探すなら、トップページの「今だけ無料・割引!!」と書かれた赤いバーの「無料一覧」をクリックしましょう。今だけ無料の本が人気タイトル順に並んでいます。(50音順、新着配信順に並び替えも可能)

検索して自分が好きな本を探す方法

モビぶっくで何を買うか決めている!という人のための使い方は、検索バーでキーワードを入力し、検索する方法です。トップページと漫画一覧ページには検索バーが表示されているので、いつでも気になるタイトルを検索することができます。(漫画の詳細ページには検索バーが表示されていません。パソコンだと表示されています)

購入した電子書籍がどこにあるかわからない

電子書籍を購入したのはいいけれど、買った本が読めないのは困りますよね。購入だけしてあとから読もうと思ったときは、マイページに飛びましょう。マイページは画面の一番上に人型のマークであります。マイページの「My本棚」に購入した本が表示されているので、そこから自分の読みたいタイトルをクリックして読むことができます。

ガラケーで読んでいた本がスマホで読めない!

モビぶっくはガラケーでも利用できる、ガラケーユーザーに優しい電子書籍サイトです。ですが、ガラケーからスマホに移行した場合、購入したポイントは引き継げるけれど、購入にした電子書籍は引き継げないので注意しましょう。

(Mobibook IDを作成してガラケーで読んでいた場合は、Mobibook IDでログインしてください。ガラケー時代に読んでいた本をそのまま読むことができます)

モビぶっくの使い方④料金・ポイント

モビぶっくの使い方で外せないのが、料金です!無料の電子書籍を選べばお金はゼロですが、読みたい本が必ず無料とは限りません。モビぶっくを利用するために料金はどのくらいかかるのか、見ていきましょう。

電子書籍を読むにはポイントを購入する

モビぶっくで電子書籍を読むにはポイントを購入する必要があります。ポイントの購入方法は、月額コースに入会して毎月決まったポイントをもらうか、ポイント従量制を利用して、必要な分だけその都度購入するか、どちらかになります。自分の使い方によって分けましょう。

料金の決済方法は?

料金の決済方法は、クレジットカード決済かキャリア決済かどちらかになります。Mobibook IDを作成してログインしている人はクレジットカード決済のみになります。Docomoやau、Softbankなどのキャリアからログインしている場合は、キャリア決済を選択することができます。キャリア決済は、スマホや携帯代と一緒にお金を支払う方法です。

月額コース

月額コースは、毎月決まった金額を支払って、毎月ポイントをもらうコースです。料金ごとにコースが設定されていて、

・300円コース

・500円コース

・1000円コース

・1500円コース

・2000円コース

・3000円コース

・4000円コース

・5000円コース

・10000円コース

・20000円コース

・30000円コース

以上、11コースが用意されています。もらえるポイントは「クレジットカード決済」か「キャリア決済」かによって変わるのですが、クレジットカード決済のほうがキャリア決済よりも多くポイントがもらえるようです。

ポイント従量制

ポイント従量制は、本が欲しいと思ったとき、その都度、ポイントを購入する方法です。毎月、決まった料金を払うのが嫌だ、そんなに頻繁に電子書籍を購入しないという人はポイント従量制があるとありがたいですよね。

ポイント従量制で購入できるのは、

・540円

・1080円

・2160円

以上、3種類です。

勝手に料金が発生する?

電子書籍サイトを利用するときに心配なのが、会員登録したあとに勝手に料金が発生しないかということですよね。最初に紹介した通り、電子書籍サイトのモビぶっくは株式会社モビぶっくが運営している、安全なサービスです。まず、会員登録するだけなら無料なので、勝手に料金が発生することはありません。料金が発生するポイントは、

・月額コースに登録した

・ポイント従量制でポイントを購入した

というときです。月額コースは、名前の通り「月々に料金を支払っていくコース」です。なので、「1ヶ月だけ月額コースに登録しよう」と思ったときは、1ヶ月経つ前に、自分で解約しないと料金が発生します。解約方法は「モビぶっくの使い方⑦」で説明しているので、参考にしてみてくださいね!

ポイントなくなった!?

モビぶっくでポイントを購入したのに、ポイントがなくなった!ということってありませんか?モビぶっくの使い方で一番ミスしやすいのが、このポイントの使い方です。モビぶっくでは購入したポイントの有効期限は5ヶ月まで。期限が切れたら、失効するのでポイントがなくなった!と驚くことになります。マイページで今月失効するポイントは確認できるので、忘れずにチェックしましょう。

モビぶっくの使い方⑤無料でポイントを貯める方法

月額コースやポイント従量制を利用して電子書籍を買うのもいいですが、無料でポイントがもらえるなら無料でゲットしたいですよね。ここでは無料でポイントを貯める、モビぶっくの裏技的な使い方を紹介します。

アプリ、サイトを利用する

よく、「このアプリをダウンロードするとポイントゲット!」というサービスを見かけませんか?モビぶっくにも同じような、アプリやサイトを利用することでポイントがもらえるサービスがあります。マイページにある「無料で追加」をクリックして、チェックしてみましょう!利用するアプリやサイトによって、もらえるポイント数が変わります。

友達を紹介する

モビぶっくを友達に紹介して、月額コースに登録してもらうと500ポイントをもらうことができます。その友達がもし、1ヶ月で退会せず、2か月目も月額コースに登録したままだと、更に500ポイントをもらえるので、合計で1000ポイントを受け取ることができるみたいですね。もちろん、登録した友達も同じように、月額コースに登録したときに500ポイント、2か月目に突入したときに500ポイントをゲットできるので、お互いに得する仕組みです。

1人1回までなので、チャンスを逃さず友達を紹介していくようにしましょう!

友達を招待する方法は、マイページにある「無料で追加」をクリックしたあと、『お友達招待キャンペーン』のバナーから招待ページに飛ぶことができます。

ボーナスポイントを獲得する

『お友達招待キャンペーン』は、お友達が月額コースに登録する必要がありますが、これが友達にとってデメリットかというとそうではないのです。実は、月額コースに登録すると2ヶ月目以降はプラス50ポイント、追加でもらうことができます。更に、2コース以上を同時に登録するとプラス100ポイントがもらえるのです。月額コースに継続して登録するのが、一番お得にポイントをもらえる方法がかもしれません。

もっとお得にポイントを獲得したいときはクレジットカード決済がおすすめ

ボーナスポイントがもらえるなら、月額コースに登録しようと思った場合、もっとお得にポイントをもらえる方法をお教えします。「モビぶっくの使い方④」で紹介したように、ポイントを購入するときはキャリア決済よりもクレジットカード決済のほうがおすすめです。というのも、クレジットカード決済すると、300円コースでは350ポイント、1000円コースでは1250ポイント、5000円コースでは6500ポイント…と支払ったお金より多くのポイントがもらえるのです。少しでも多くポイントを獲得したいのなら、クレジットカード決済で月額コースに登録するのがいいでしょう。(ポイント従量制はクレジットカード決済でもボーナスポイントがもらえません)

モビぶっくの使い方⑥マイページ

それでは、モビぶっくの使い方で押さえておきたい、マイページの見方をチェックしていきましょう。マイページにいくには、ページの一番上にある人型のマーク「マイページ」をクリックしてください。マイページにいけない、画面が表示されないというときは、電波状況のいいところでやり直すのがおすすめです。

ポイントの確認方法

まずはポイントの確認方法です。マイページの一番上に、「ユーザーID」「所持ポイント」「今月末失効予定ポイント」の3つが表示されています。所持ポイントはそのまま、自分が今、持っているポイントです。今月末失効予定ポイントは、たとえば7月末に失効する、所持ポイントから消えるポイントになります。失効予定ポイントがあったら、その分、使ってしまいましょう。

「決済履歴」をクリックすると、これまで自分が課金してきたデータを確認できます。

入会中の月額コースの確認

入会中の月額コースはマイページの真ん中あたりに表示されています。月額コースに入っていない場合は、「月額コース未入会です。」と表示されています。月額コースを追加するなら、その下にあるリンクから追加できます。

ちなみに、月額コースよりも少し上にある「ポイント追加」は、ポイント従量制を利用する場合です。月額コースを利用する場合は、「月額コース追加」をクリックしてください。

電子書籍の購入履歴

電子書籍の購入履歴もマイページに表示されています。

My本棚とブックマーク

自分が購入した電子書籍はMY本棚で確認ができます。また、ブックマークは購入しているかどうかは関係なく、本の詳細ページで「ブックマーク」と押したものが表示されます。たとえば、今は買わないけど来月ポイントが追加されたら購入したい!というタイトルはブックマークをしておいて、翌月ポイントが追加されたとき、ブックマークから購入予定だった本を購入するといいですね。もしくは「今だけ無料になったときに読む!」と決めて、ブックマークをしておく…という方法もあるかもしれません。

ログインIDと登録メールアドレス

マイページの一番下にはログインIDと登録しているメールアドレスが表示されています。最初に紹介した通り、ログインIDは自分で設定したものです!メールアドレスでログインするのではなく、ログインIDを入力してモビぶっくにログインするので、こちらを忘れないようにしましょう。

アプリでマイページを確認する方法

アプリでマイページを確認する方法ですが、現在、モビぶっくにアプリはないようです。アプリがないと不便だなぁと感じる人もいるかもしれませんね。その場合、モビぶっくのリンク先をホーム画面に設置しておくとブックマーク代わりになって便利です。

ホーム画面はスッキリさせておきたい、アプリなんてごちゃごちゃしていてよくわからないという人は、アプリを使わずにサイトだけ利用すればOKのモビぶっくは楽に使えるでしょう。

モビぶっくの使い方⑦退会方法

ここまでモビぶっくの使い方を紹介しましたが、最後に退会方法です。モビぶっくは会員登録自体は無料なので、退会方法は月額コースの退会ということになります。退会する方法と、退会できないときの対処法の両方を紹介です。

モビぶっくで会員解約する方法

モビぶっくで月額コースを退会するときは、ページの一番下にある「会員解約」をクリックしましょう。そうすると、「決済方法」を選択できるページにくるので、自分が登録している月額コースを選択します。わからないときはマイページで確認です。

次のページでは画面をスクロールし、今登録中の月額コースの名前を見つけたら、クリックです。あとは画面の指示に従って、解約していきましょう。

モビぶっくから退会できないとき

モビぶっくから退会できないというときは、以下を確認しましょう。

・自分が登録している月額コースをマイページで確認。

…月額コースに登録していないとき、すでに退会済みのときは「月額コース未入会です。」と表示されている。

・電波状況を確認。

…電波状況が悪いところだと画面が切り替わりません。Wi-Fiをオフにして、モバイル回線で試すか、場所を移動して電波状況のいいところで再チャレンジ。

・画面をスクロールする。

…退会するには、自分が登録している月額コースを選択します。「おすすめ漫画」が表示されているページでは、画面をスクロールです。

・落ち着いて画面をクリック!タップする。

…パソコンだとマウスのクリックの反応が悪いとき、スマホだとタップが上手くできないときがあります。画面をそのままにして、一度、落ち着きましょう。そのあと再チャレンジです!

・ログイン状況を確認。

…ログインしているユーザーIDは、自分が月額コースを登録しているものかマイページで確認しましょう。ユーザーIDを2つ作成している場合は、月額コースを登録していないアカウントかもしれません。

まとめ

株式会社モビぶっくが運営している、電子書籍サイト「モビぶっく」の使い方を徹底的にご紹介してきました。料金やポイント追加方法、ログインできないとき、退会できないときの対処法など、困ったときは参考にしてみてくださいね。

モビぶっく(Mobi book)

モビぶっくは電子書籍の総合書店です。スマートフォン、タブレット、パソコンなどあらゆる端末で電子書籍がお楽しみいただけます。人気&話題のマンガ・コミックを毎週更新します。